インプラントの治療は?

インプラントの治療は、年齢的には顎の骨が完成する20歳前後から受けることができますね。

健康な方であれば基本的に誰でも治療を受けられます。しかし、受けられない場合もあるようですね。全身疾患の方、妊娠中の方などは治療を受けられない場合があります。担当医とご相談下さい。

インプラント手術の場合、基本的には入院の必要はありませんが、特殊な症例の場合や、全身疾患を有する患者さんの場合には入院して手術を行なうこともあるようです。

インプラントの治療期間はどのくらいかかるのでしょうか? インプラントを埋入した部位や個人によって差がありますが、4ヶ月から7ヶ月程度の治療期間が必要となるようです。

インプラントを長持ちさせるにはどうすればいいのでしょうか? これは、患者さんのお口の中の衛生管理に大きく関係してきますので、お口の衛生状態が悪いと寿命が短くなる場合もあります。常に衛生状態を良好に保ち、担当医師や衛生士の指導に従っていただくことが大切ですね。

コメントは受け付けていません。