歯周疾患検診を受けましょう

今年は桜の開花が早く、なんとも気ぜわしい春となっていますが、春と言えば新年度の健康診断の季節です。中高年の皆さまのお口の健康はいかがですか?毎日歯みがきもしているし、特に何ともないから大丈夫?・・・いえいえ、歯周病は気づかないうちに進行していることもあるんですよ。歯みがきの時のみがき残しというのはどうしても出来てしまいます。それが歯と歯ぐきの間にたまっていくと、細菌が繁殖して炎症を起こしてしまうのです。定期的に歯科に通って歯のクリーニングをされている場合は安心ですが、それも面倒で・・・という場合は要チェック!炎症を長期間放置しておくと、歯を失うことにもつながるからです。

川崎市歯科医師会では今年度も歯周疾患検診が実施されます。対象年齢は、40歳・50歳・60歳・70歳の節目年齢の方々です。対象になる人には受診券がおくられてくるそうですから、忘れずに受診したいものです。

さて、春のイベント、「第9回 音楽のまち・かわさき アジア交流音楽祭」が近づいてきました。メインステージはミューザ川崎シンフォニーホールで、平成25年4月20日(土)17時より日本・韓国・台湾のアーティストによるコンサート(有料)が開かれます。その他にも川崎駅のまわりで9カ所もの交流ステージがあり、こちらは20日(土)・21日(日)の2日間、無料でいろいろなコンサートを見ることができます。春の風に吹かれて、ぶらりと出かけてみませんか。